窓際の観葉植物

低血圧を改善するために必要な栄養素~サプリメントでも補える~

血圧が下がったら

笑顔の婦人

老化の症状にめまいがある。めまいは心機能の低下や水分量の減少でおこる。転倒につながりやすく注意が必要である。低血圧とは血圧が一定以下に低下する疾患である。様々な原因で発症する。治療は薬物療法が中心で昇圧剤を使う。

View Detail

理解されにくい症状

悩む男性

低血圧は病気という認識ではないため、どうしても一般に理解してもらえないというこがあります。貧血とも性質が異なる低血圧は、鉄分よりもカフェインを摂取した方が効果があるなど、一般的な認識の広がりが待たれます。

View Detail

血圧が低い場合の注意点

風景

注意点

血圧が低い低血圧は、高血圧と異なり病気として認識されていないことが多いのですが、生活の上で不快な症状があることが少なくありません。とくに、原因となる疾患のない本態性低血圧なら緊急性がないのですが、他の疾患が原因となって二次的に起こる二次性低血圧は注意が必要です。心臓や内臓などの疾患が原因となっている場合は、その治療を優先して行う必要があります。原因となる疾患が取り除かれれば、低血圧のほうも自然と治癒することが多いのです。そのような明確な原因のない本態性低血圧は、医師にも体質や病気ではない、むしろ長生きできると認識されることが多くあります。日常生活で朝がすぐに起きることができない時やめまい、頭痛などの症状も注意する必要があります。

特徴と改善

低血圧は、一般的に最高血圧が100未満という特徴があります。100を超えていても、低血圧に特有の症状があれば改善が必要となります。低血圧の症状は、朝に起きられないとか頭痛やめまい、吐き気、倦怠感があるなど、さまざまです。低血圧の症状を改善するには、タンパク質やビタミンなどの栄養をバランスよく摂取すること、食事をしっかりとること、適度な運動をすることなどが挙げられます。血圧を上げるため、適度な塩分やカフェインの摂取も効果的です。症状が強い場合は、病院で薬を処方してもらうこともできます。薬は、血圧を上げる昇圧剤のほか、自律神経調整役や漢方薬なども使われます。薬の服用にあたっては、副作用についても予め知っておくと良いでしょう。血圧を正常にするための健康食品を摂取するのも一つの手段です。低血圧の改善によいとされる成分は、亜鉛やプロポリスなどです。また、高麗人参も低血圧改善に良いと言われています。薬の服用にためらいのある人は、サプリメントから体質改善に取り組んでみるのも良いでしょう。

改善したい時は

頭を抱える婦人

低血圧は主に3つの種類に分けられます。それぞれにそれぞれの対策法があるため、種類を知ることが改善の第一歩です。また、低血圧に効果のある栄養素を積極的に摂取することで、症状を改善することが期待できます。

View Detail

Copyright© 2016 低血圧を改善するために必要な栄養素~サプリメントでも補える~All Rights Reserved.